あなたのバレエ発表会のプログラムをデザインから格安で作成します。お得な割引プラン
お客様の声と制作実績資料請求 お問い合わせ・お見積もり 初めての方へ御納品までの流れ スタッフブログ
プログラムチケットポスターゲイトサインチラシ招待状Tシャツグッズ月謝袋ホームページグッズ
オリジナルTシャツ作成 オリジナルパーカー作成オリジナルグッズ作成 オリジナルトートバッグ作成オリジナルグッズ作成 オリジナルホームページ作成
【営業エリアのご案内】
全国の都道府県対応です。
 関東地方
  東京,神奈川,横浜,埼玉,大宮,
  千葉,茨城,群馬,栃木
 東北地方
  青森,岩手,秋田,宮城,仙台,
  山形,福島
 東海/北陸/甲信越地方
  愛知,名古屋,静岡,三重, 岐阜
  石川,富山,福井,新潟,長野,山梨
 近畿地方/中国/四国地方
  大阪,京都,奈良,滋賀,兵庫
  和歌山,岡山,広島,鳥取,山口
  島根,愛媛,徳島,高知,香川
 北海道
  札幌市,旭川市,函館市
 九州/沖縄地方
  福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎
  鹿児島,沖縄,那覇市
デザインを考える際のポイント失敗しないための3つのポイント仕上りが分かれるポイント徹底したご要望のヒアリングプロだからできるアドバイス
安心の自社一括制作追加料金なし納期厳守スピード対応アフター対応
データ送信はこちらから 文字原稿入力はこちらから

バレエ演目のあらすじ集

※このバレエ演目のストーリー集は紙媒体のプログラムの印刷にご利用いただく場合のみ著作権フリーです。
 ホームページへの掲載やブログなどネット上でのご利用はできません。

かぐや姫

昔々、竹取の翁(おきな)というものがいた。
ある日野山の竹の中に、根元が光る竹を見つけ近寄ると、中に三寸程のかわいらしい子が座っているのを見つけ、家へ連れて帰って妻の嫗(おうな)に育てさせることにした。

その子を見つけてから翁(おきな)は山に入る毎に黄金の入っている竹を見つけ、たいそうなお金持ちになった。
こどもは三か月もするととても美しい女性に成長したので、髪上げ、裳着(もぎ)をし、なよ竹のかぐや姫と名前を付け、三日間盛大な宴会を開いてお祝いをした。

かぐや姫の美しさは世間に轟き(とどろき)、求婚する者が沢山あらわれたので、翁(おきな)は特に熱心な五人の貴公子と結婚するようかぐや姫に勧める。
かぐや姫は、結婚の条件として珍しい品物を持ってくるようにと要求する。

石作の皇子には、仏の御石の鉢、(いしづくりのみには、ほとけのみせきのはち)
車持の皇子には、蓬莱の玉の枝、(くらもちのみこには、ほうらいのたまのえだ)
阿部御主人には、火鼠の皮衣、(あべのみうしには、ひねずみのかわごろも)
大伴の大納言には、竜の首の珠、(おおとものだいなごんには、りゅうのくびのたま)
石上の中納言には、燕の子安貝、(いそのかみのちゅうなごんには、つばめくらのこやすがい)
5人の貴公子は偽物を贈ったり、命を落としたりして失敗してしまう。

かぐや姫の噂は帝(みかど)の耳にも入り宮仕えを命じられたが、拒絶する。
帝(みかど)は諦めきれず無理に連れ帰ろうとするが影になり消えてしまったのでようやく諦め、後は文のやりとりをするようになる。

かぐや姫は月を見て物思いにふけるようになったので、翁(おきな)は理由を尋ねると、自分は月からきた者で、8月15日に月に帰らなければならないと告げる。
翁(おきな)は帝(みかど)に警護(けいご)をお願いしてその日を迎えるが、月の使者がやってくると誰も動けなくなってしまう。使者ははかぐや姫は罪人のため地上に降ろされていたのだと告げる。嘆く翁(おきな)を残しかぐや姫は天に帰ってしまうのだった。
(850文字)



ご希望のボタンをクリックしてください。

FAX送信用の専用フォームをご希望の方は、こちらから印刷できます ご注文用紙
資料請求用紙
文字原稿記入用紙
お問合わせ・見積り用紙


詳しくは、ご希望の支払い方法をクリックしてください。
【注意事項】
※銀行振込・郵便振替をご利用される場合は、振込手数料をお客様にてご負担ください。
※クレジットのお支払いはWEBでのご注文時のみご利用いただけます。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
当店では、ご注文・お問合せ時の情報伝達はSSLを使用しておりますので安心してご利用いただけます。

ページの先頭へもどる